top of page
  • 執筆者の写真はりきゅうすず風 院長 鈴木

足の少陰腎経

更新日:2023年3月29日

【足の少陰腎経】についてお話していきます。


腎経のスタート地点は膀胱経からバトンタッチされるので足の小指から始まります

小指から足の裏に行き、うちくるぶしの後ろを通り、踵の中に入る

ふくらはぎの内側、膝裏の内側、太もも裏の内側を上っていき

脊柱に入っていき、表裏関係である腎と膀胱にご挨拶します

そのまま上っていき、肝と横隔膜を通過し、肺に入ります

気管にのぼり、舌根を挟んで終わります

肺でルートが分かれて、心を巡り、胸中で手の厥陰心包経にバトンタッチします



腎経のツボは27個あります


腎経に関わる病症としては

元気回復、滋養強壮、喉のつまり、舌がうまく動かない、心臓疾患、食欲不振、咳・喘息、

血痰、不安・動悸、のぼせ、口渇、胃腸の不具合、立ちくらみ、怖がりやすくなる、起き上がりたがらない、尿障害、腰痛、骨粗しょう症、精力減退、近視、難聴、耳が遠くなるなど...。


次回は手の厥陰心包経についてお話します






 

東洋医学専門の鍼灸院『はりきゅうすず風』

五十肩・坐骨神経痛・PMS・更年期・自律神経の乱れ・不眠・こどもの症状(夜泣き・かんしゃく・アトピー・喘息など)東洋医学の力で改善しませんか?

お問い合わせ、ご相談は公式ライン・お電話で

📞080-7859-2849


〒277-0045

千葉県柏市東逆井1-24-1Nステージ逆井101号室

東武アーバンパークライン逆井駅 徒歩4分

🅿駐車場1台有


はりきゅうすず風


0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page